東京で離婚に関する様々な問題解決を得意とする弁護士(法律事務所)をご紹介

弁護士に依頼を断られない方法

大きなトラブルにあった際や、自分だけでは解決できないような問題が出てきた場合に弁護士に依頼すると考える人も多いのではないでしょうか。しかし相談内容などによっては弁護士が依頼を受けてくれない場合があります。
弁護士は依頼に対して自由に受任拒否ができます。弁護士の受任拒否の自由は、医師など他の資格にはないものなので一般的にみると不思議に思うこともあるかもしれません。
一概にこのような時とは言えませんが、まず弁護士に依頼を断られてしまうかもしれないケースについて紹介します。
第一に弁護士に支払う費用が、依頼に対して得られる利益を上回る場合です。これを費用倒れと言い、弁護士にメリットが少ないだけでなく依頼者にとってメリットのない案件は断られる傾向にあります。
また勝てる気込みのないものも同じような理由で断られるでしょう。トラブルの相手が同じ弁護士に何らかの依頼をしていた場合は利益相反になるので断れられます。
そして依頼の難易度が高い場合、業務範囲外の場合です。難易度が高くなれば複雑な処理や準備が必要になる場合がある為、余裕のある弁護士事務所でないと難しいでしょう。
そして得意分野ではなかったり、業務範囲外としている場合です。依頼者のメリットや利益を考えたうえで断ることがあります。
あとは弁護士が依頼者と信頼関係を築くことが出来ない場合です。弁護士の連絡やアドバイスを無視したり必要書類を用意しないなど、適切なコミュニケーションをとれないと弁護士から警戒され断られるでしょう。

では弁護士に依頼を断られないようにするのにはどうしたらよいでしょうか?断られないための対策がありますので参考にしてみてください。
まずは、費用倒れしないよう費用の安い弁護士を探してください。そして複数の弁護士事務所に相談してみてください。専門分野外や利益相反の場合は他の弁護士に相談することで受任してもらえるでしょう。
そして費用の相談も複数の弁護士事務所に相談する中で必ず行ってください。
また面談では依頼内容を詳細に話してください。弁護士に依頼する前に、まずは面談を行います。
そこで詳細を話した内容をもとに弁護士は調停または裁判で勝てるかどうかの判断をします。雑な説明をしてしまうと勝てるものも勝てないと判断されてしまいます。
有利な材料を多く説明し弁護士に勝てると思ってもらうことが大事です。それでも断られることがあるかもしれません。
そんな時は自分の依頼に対する姿勢を見直してみてください。依頼する過程において信頼関係が築けていなかった可能性があります。
依頼をするとお互いが共通の問題を解決するパートナーになります。問題解決においてお互いの協力が必要になるため信頼関係が大事になってきます。まずは感情的にならず冷静に話をすることが大事だといえるでしょう。

東京の離婚弁護士一覧

なごみ法律事務所の画像
家庭での問題解決に豊富な実績!親身な相談と手厚いサポート「なごみ法律事務所」

離婚をはじめとして、家庭内ではいろいろなトラブルが起こることがあります。自分だけではとても解決ができないような大きな問題が発生した場合、法律の知識がない素人ではなかなか解決することができず、専門家の手を借りたいと考えることがあるでしょう。

そんな家庭内での日常生活に密着した問題の解決を主に行っているのが、「なごみ法律事務所」です。離婚問題に関しては問い合わせだけでも毎月多数、慰謝料請求や財産分与などあらゆる離婚に関する問題解決の実績が豊富にあります。

法律事務所の中には、無料相談を実施しているところもあります。最初の相談は何かと不安や心配が多いものですが、なごみ法律事務所では初回1時間の相談が無料となっています。1時間でじっくり無料で相談できるので、適切なアドバイスをもらいやすいのがメリットのひとつです。

とはいえ、家庭内の問題はとてもプライベートでデリケートな問題であることも多いので、相談する相手が気になるものでしょう。弁護士が相手だと話しづらかったり、法律に関する知識がないと話にならなかったりするのでは、と不安を感じることもあるかもしれません。ですが、相談者が話しやすい雰囲気の事務所にしたいという思いがあるそうで、弁護士の方もじっくり話を聞いてくれます。なかなか話しづらいことでも最初の相談でしっかり話すことで、問題解決も早くなる期待ができるでしょう。

おすすめポイント

<Point 1.>1時間無料の初回相談!じっくりと離婚問題解決の相談が可能

<Point 2.>無料相談だけでもOK!適切なアドバイスで問題解決に導く

<Point 3.>離婚などの家庭内の問題解決実績が豊富!相談しやすい人柄の弁護士が解決してくれる

<Point 4.>全国での裁判に対応!問題解決まで親身なサポート

対応可能な案件 ・慰謝料請求、財産分与などの離婚問題
・遺産分割、遺留分減殺請求などの相続問題
離婚事件の着手金 【協議】22万円(税込)
【調停】22万円(税込)/親権等に争いがある場合は33万円(税込)
※協議から引き続きの場合は無料
【裁判】22万円(税込)/親権等に争いがある場合は33万円(税込)
※協議・調停から引き続きの場合は無料
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【協議】33万円(税込)+利益の11%
【調停】44万円(税込)+利益の11%/親権等に争いがある場合は66万円(税込)+利益の11%
【裁判】55万円(税込)+利益の11%/親権等に争いがある場合は77万円(税込)+利益の11%
代表弁護士 本田 幸則(登録番号36255 第二東京弁護士会所属)

【経歴】
2005年:旧司法試験合格
2007年:弁護士登録
所在地
問い合わせ
東京都中央区八丁堀4-12-7 サニービル5階A
TEL:03-5542-5210

なごみ法律事務所の詳細情報

【初回の相談は1時間無料!プライバシーを守りながらじっくり相談ができる】

東京都内で離婚相談ができる法律事務所として最初にご紹介するのは、中央区八丁堀にある「なごみ法律事務所」です。離婚をはじめとして、家庭内のさまざまな問題解決のために親身になって対応してくれます。こちらでは離婚に関する相談は月100件もの問い合わせに応じていて、慰謝料や財産分与、相続問題など、家庭内で起こり得る問題解決については豊富な実績がある法律事務所です・・・

【豊富な家庭内での問題解決実績!だから離婚問題解決にも強い】

初めての離婚相談では、法律事務所へ行くだけでも敷居が高く感じられるものです。ましてや弁護士との相談となれば、最初は相談するだけで高いお金がかかってしまうのでは、という不安がつきものではないかと思います・・・

【全国の裁判にも対応可能!手厚いサポートで安心しておまかせできる】

なごみ法律事務所の対応エリアは、東京23区内であれば裁判と調停への出席で日当が必要ありません。東京23区外でも、日当が発生しますが東京都内や千葉県、神奈川県まで広くカバーしています。その他の地域でも出張対応が可能となっているので・・・

なごみ法律事務所の解決事例

養育費の私立加算、解決金を獲得した事例

40代女性からのご依頼

夫から、養育費は算定表通り、財産分与2分の1、慰謝料無しとの条件で離婚を請求されたとのご相談。 養育費は、算定表の金額に私立の学費として+4万5000円、解決金800万円、財産分与2分の1を獲得。

高額の慰謝料を獲得した事例

50代男性からのご依頼

妻の不貞行為による離婚で、妻と不貞相手に慰謝料請求をしたいとのご相談。 交渉にて、・・・

参照:なごみ法律事務所公式サイトより
丸の内ソレイユ法律事務所の画像
高い知名度と離婚問題解決の実績を持つ「丸の内ソレイユ法律事務所」

「丸の内ソレイユ法律事務所」という名称、聞いたことがあるという方はもしかしたら多いのではないでしょうか。それもそのはず、こちらの法律事務所は離婚問題解決に関して高い実績を持ち、雑誌やテレビ番組などで離婚問題の専門家として活躍している女性弁護士が代表を務めています。となれば、当然離婚にかかわる問題から男女トラブルに至るまで、さまざまな問題解決のためにもしっかり動いてくれることが期待される法律事務所と言えるかと思います。

女性弁護士が代表を務めている法律事務所なので、女性同士での相談がしやすいというのもポイントではないでしょうか。男性・女性どちらの弁護士も複数在籍しているので、相談をしたいけれど異性の弁護士には話しづらい、という場合でも、同性の弁護士に安心して対応してもらえるのもメリットでしょう。

法律を通してただ離婚問題を解決するだけではなく、丸の内ソレイユ法律事務所では相談者の満足度も大切にしています。問題解決はもちろんのこと、問題を抱えている時点から不安を取り除いて元気を取り戻してもらい、納得がいく結果を出すように努力してくれます。東京駅から徒歩4分の丸の内にあるアクセスの良さも魅力なので、相談しやすい環境が整っている法律事務所ではないでしょうか。

おすすめポイント

<Point 1.>離婚問題の専門家として知名度抜群!法律相談は即日対応も可能

<Point 2.>心と頭の満足を大切に、元気を取り戻すために尽力してくれる

<Point 3.>リラックスできる個室空間で相談ができる

<Point 4.>一人ひとりの問題に対して丁寧に相談に向き合って導く最良の結果

対応可能な案件 ・離婚問題全般(お金に関わること、子どもに関わること、離婚後の生活に関わることなど)
離婚事件の着手金 【協議】33万円(税込)/親権等に争いがある場合は55万円(税込)
【調停】44万円(税込)/親権等に争いがある場合は66万円(税込)
【裁判】55万円(税込)/親権等に争いがある場合は77万円(税込)
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【協議】33万円(税込)+経済的利益の11%/親権等に争いがある場合は55万円(税込)+経済的利益の11%
【調停】44万円(税込)+経済的利益の11%/親権等に争いがある場合は66万円(税込)+経済的利益の11%
【裁判】55万円(税込)+経済的利益の11%/親権等に争いがある場合は77万円(税込)+経済的利益の11%
※有責配偶者の場合、着手金・成功報酬で22万円(税込)加算
代表弁護士 中里 妃沙子(東京弁護士会二一会所属)

【経歴】
・学歴
都立戸山高等学校卒業
東北大学法学部卒業(法学士)
南カリフォルニア大学ロースクールLLMコース卒業(法学修士)

・弁護士会活動 その他の公益活動
平成9年4月:東京弁護士会広報委員会(法廷傍聴部会、東京弁護士会会報編集委員)
平成13年4月:浦安市法律相談員(~平成18年9月)
平成14年11月:浦安市情報公開委員(~平成18年11月)
平成16年4月~:東京弁護士会人権擁護委員会委員
平成20年9月~:東京弁護士会研修センター運営委員会(新人研修部会)副委員長
平成20年10月~:東京弁護士会二一会研究部代表幹事
所在地
問い合わせ
東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング4階
TEL:03-5224-3801

丸の内ソレイユ法律事務所の詳細情報

【抜群の知名度と実績!男女の弁護士が即日対応可能な法律事務所】

続いてご紹介するのは、「丸の内ソレイユ法律事務所」です。離婚にかかわる書籍の出版、セミナーの開催のほか、テレビなどのメディアで離婚問題の専門家として多く取り上げられている、離婚問題に強い法律事務所として有名なので、名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか・・・

【問題解決だけではなく、心の元気を取り戻すことも大切にしている】

丸の内ソレイユ法律事務所では、何かと不安な離婚にかかわる相談に対して「心」と「頭」両面に満足できる相談を目指し、出来る限り丁寧に相談者の声を聞き、満足を得ることをモットーとしているそうです。丸の内ソレイユ法律事務所は、本気で相談者のことを考えたアドバイスによって、顧客満足度ナンバー1を目指す法律事務所なのです・・・

丸の内ソレイユ法律事務所の解決事例

通常よりも多く面会交流を設定できた事例

離婚に関しては、双方合意済でしたが、面会交流等の細かい条件面で、相手方、依頼者の間に隔たりがありました。隔たりを埋めるために、相手方代理人と綿密に協議を実施し、・・・

受任から約6カ月で早期の調停離婚を成立した事案

双方とも有責だったため、慰謝料は発生しないという前提で交渉。争点であった財産分与のため、・・・

参照:丸の内ソレイユ法律事務所公式サイトより
弁護士法人心の画像
離婚チームによる担当制の離婚問題解決!満足度にこだわる「弁護士法人心」

法律の専門家に正しく、スピーディーに離婚問題を解決してもらいたい場合、担当弁護士の知識の豊富さや質も大きく関わってくるでしょう。できるだけ迅速に、最適な結果を得たいのであれば、「弁護士法人心」におまかせしてみてはいかがでしょうか。

弁護士法人心では、家庭裁判所調停委員など離婚問題に関する豊富な経験を持つ弁護士を含む担当制でさまざまな問題にあたっています。離婚問題に関しては離婚チームを作っており、離婚問題のみを集中して取り扱っています。担当ごとに専門性を高めるために研究会も行い、最新の判例なども取り込んだ質の高い問題解決が期待できます。

正確で質の高い事件処理に加えて、弁護士法人心では依頼者の満足度も重要視しています。問題解決担当から切り離された、独立した部署として「お客様相談室」を設置し、問題解決依頼中の疑問や不満なども気軽に相談できるようになっています。

満足度を重要視する方には、弁護士法人心に離婚問題解決を依頼してみてはいかがでしょうか。

おすすめポイント

<Point 1.>離婚問題に精通した経験豊富な弁護士が多数在籍!夜間や土日も対応可能なので多忙な人も利用しやすい

<Point 2.>東京をはじめ関東・中部地方に幅広く対応!

<Point 3.>専門的な知識を持つ弁護士が集結した「離婚チーム」で離婚問題解決に対応!

<Point 4.>事件解決中の疑問や不満を何でも相談できる「お客様相談室」を設置

対応可能な案件 ・離婚問題に特化
離婚事件の着手金 33万円(税込)~
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
44万円(税込)~
代表弁護士 西尾 有司(三重弁護士会)

【経歴】
愛知県名古屋市 出身
陽明小学校(名古屋市立) 卒業
汐路中学校(名古屋市立) 卒業
菊里高等学校(名古屋市立) 卒業
北海道大学 法学部 卒業
旧司法試験 合格
司法修習実務修習地:三重県津市
三重弁護士会 会員
三重弁護士会 常議員(平成22年度,平成23年度,平成25年度,平成26年度)
民事弁護委員会(三重弁護士会) 副委員長(平成23年度~平成26年度)
子どもの権利委員会(三重弁護士会) 副委員長(平成20年度~平成23年度)
裁判員制度対策委員会(三重弁護士会) 副委員長(平成20年度~平成22年度)
民事弁護委員会(三重弁護士会) 委員
業務改革委員会(三重弁護士会) 委員
東海税理士会津支部 会員
研修委員会(東海税理士会津支部) 委員
株式会社 心経営 代表取締役
弁護士法人心(愛知県、東京、神奈川県、千葉県、三重、岐阜県、大阪、京都各弁護士会) 代表弁護士
税理士法人心(名古屋、東京、東京地方、千葉県、東海、近畿各税理士会) 代表税理士
愛知県名古屋市 在住
所在地
問い合わせ
東京都中央区八重洲1-5-9 八重洲アメレックスビル6階
TEL:0120-41-2403

弁護士法人心の詳細情報

【関東・中部地方に対応!離婚問題に強い弁護士が多数在籍する法律事務所】

離婚にかかわる問題では、素人だけではチェックが甘かったり書面に不備があったりする場合、トラブルや大きな不利益の原因となってしまいます。そんな時は、やはり専門家にチェックしてもらうのがいいでしょう。そのようなケースも含め、「弁護士法人心」は、離婚をしたいけれど問題が山積している、そして問題の解決方法がわからないので離婚問題に強い弁護士に依頼をしたい、と考えている方におすすめできる法律事務所です・・・

【高い専門的知識を持った「離婚チーム」で離婚問題を適切に解決!】

離婚問題に強い弁護士法人心には、家庭裁判所で12年間調停委員としての経験を持つなど、数々の離婚問題に携わってきた弁護士が在籍しています。そんな経験を活かして、それぞれの家庭によって異なる離婚問題も適切な方法で解決へ導いてくれます・・・

離婚問題と併せて借金問題にも対応する「パーソナル法律事務所(旧河合安喜事務所)」

さまざまな問題や悩みの解決をサポートするウェブサイト「パーソナル法律事務所」は、東京での離婚問題を中心に対応している法律事務所です。

パーソナル法律事務所では、離婚で起こり得る子どもやお金、手続きなどの悩みや問題について、詳しい解説付きでまとめていますが、そんなサイトを運営している法律事務所ですから、当然離婚問題に強い弁護士による対応が受けられます。

こちらでは、初回相談が60分無料となっています。担当する弁護士は、離婚相談の経験豊富で、数多くのケースに対応してきた実績を持っています。慰謝料請求や親権、財産分与など離婚に際して多く発生する問題を、正しい法律の知識と豊富な経験でスピーディーに解決してくれます

河合安喜法律事務所は、離婚問題だけではなく借金問題にも対応可能であることがポイントです。自己破産や任意整理などのお金にまつわる問題も取り扱っているので、離婚と併せて金銭問題を抱えている人の手助けにもなることが期待されます。

都心に位置し、土曜日でも相談可能な法律事務所ですから、家庭内での問題を解決してもらいたい時には気軽に相談ができる場所といえそうです。

おすすめポイント

<Point 1.>初回60分の相談無料!じっくり相談ができ、同時に見積もりも可能

<Point 2.>あらゆる家庭内での問題を迅速で的確な解決へ導く

<Point 3.>離婚相談だけでも多数の実績!借金問題と絡んだ問題にも幅広く対応

<Point 4.>迅速な離婚問題解決!人生の良い転換点にするために真剣に問題へ向き合う法律事務所

対応可能な案件 ・離婚問題全般(お金に関わること、子どもに関わること、離婚後の生活に関わることなど)
離婚事件の着手金 【協議・調停】22万円(税込)~33万円(税込)
【裁判】44万円(税込)~55万円(税込)
※協議または調停から引き続きの場合、訴訟移行時の追加着手金として22万円(税込)~33万円(税込)
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【協議・調停】33万円(税込)/±11万円(税込)の増減。事案により経済的利益の10%程度
【裁判】44万円(税込)~55万円(税込)/事案により経済的利益の10%程度
代表弁護士 河合 安喜(東京弁護士会所属)

【経歴】
1961年:東京都出身
1993年:弁護士登録(東京弁護士会)
1996年:河合安喜法律事務所設立
所在地
問い合わせ
東京都中央区日本橋茅場町1-11-3 岡本ビル6階
TEL:03-3639-2381

パーソナル法律事務所(旧河合安喜事務所)の詳細情報

【離婚問題で困っている人に手を差し伸べる、相談して良かったと思える法律事務所】

離婚問題に直面した時、離婚そのものだけではなく付随するさまざまな問題に悩まされることも多いものです。それらの問題を解決するためには、やはり正しい法律の知識が必要となるでしょう。離婚に関する相談や悩み解決についてまとめられているサイト「パーソナル法律事務所」は、離婚問題に関する高い実績を持つ弁護士に離婚に関するあらゆる悩みを相談でき、素早く解決へ導いてくれます・・・

【離婚問題に加えて借金問題にも取り組み、複雑な案件にも対応できる】

河合安喜法律事務所の代表弁護士には、これまでに法律相談2万件以上、離婚問題の対応が数千件という高い実績があります。主に離婚問題に取り組んでいるほか、借金問題にも対応できるのもこちらの法律事務所の特徴と言えるでしょう・・・

ネクスパート法律事務所の画像
高品質・低価格で真剣に悩む人の問題をスピード解決!「ネクスパート法律事務所」

離婚には、慰謝料の請求や財産分与、親権などさまざまな問題が含まれることがあります。依頼者の配偶者に非がある場合、慰謝料の交渉なども行う必要が出てくるでしょう。このような交渉は、できるだけ有利に進めたいと思うのは誰しもが思うことです。

そんな離婚にまつわる交渉事もスムーズに進めたい場合におすすめなのが、「ネクスパート法律事務所」です。九段南にあるこちらの法律事務所には、離婚に際しての慰謝料請求や財産分与に強い弁護士が揃っています。何よりも依頼者の利益を最優先に考えた弁護を行っており、ひとつひとつの問題に真剣に取り組んでもらえます

ネクスパート法律事務所の特色は、「攻めの弁護」です。依頼者の利益を最優先していることから、少しでも有利な条件を引き出すため代理人として弁護士が積極的に交渉を行います。一人ではままならない交渉事もネクスパート法律事務所の弁護士さんにお任せすることで、迅速で納得のいく結果が出やすいでしょう。

離婚にまつわる交渉事を弁護士に依頼する時に不安に感じることは、何よりも料金ではないでしょうか。ネクスパート法律事務所では初回相談の段階で弁護士費用を明確に提示しているので、金銭的な不安を感じることなく安心して対応してもらえるのもメリットです。

おすすめポイント

<Point 1.>無料相談時に明確な料金を提示!安心してお任せできる弁護士

<Point 2.>依頼者の利益を最優先した「攻めの弁護」でスムーズな問題解決!

<Point 3.>低価格・高い品質をモットーに、満足度の高い対応を実施

<Point 4.>離婚問題に本気で悩む人に真剣に応えてくれる交渉

対応可能な案件 ・離婚や不倫の慰謝料請求に強み
離婚事件の着手金 【協議】22万円(税込)
【調停】33万円(税込)
※協議から引き続きの場合は11万円(税込)
【裁判】44万円(税込)
※協議・調停から引き続きの場合は11万円(税込)または22万円(税込)
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【協議】22万円(税込)+経済的利益の11%
【調停】33万円(税込)+経済的利益の16.5%
【裁判】44万円(税込)+経済的利益の16.5%
代表弁護士 寺垣 俊介
(所属:第二東京弁護士会、税法研究会、租税訴訟学会、日本賠償科学会)

【経歴】
広島県広島市生まれ
修道高校 卒業
慶應義塾大学商学部 卒業
青山学院大学法科大学院 修了
新司法試験合格
最高裁判所司法研修所 修了

佐藤 塁
(所属:東京弁護士会、刑事弁護委員会、東京弁護士会 刑事弁護委員会(2016年度)、東京弁護士会 非弁取締委員会(2017年度)、東京弁護士会 法友会第8部 執行部会 幹事)

【経歴】
東京都杉並区生まれ
明治大学付属中野高校 卒業
明治大学法学部 卒業
明治大学法科大学院 修了
新司法試験合格
最高裁判所司法研修所 修了
・セミナーなど
公正取引委員会・中小企業庁 「適正取引推進講習会」講師
所在地
問い合わせ
東京都中央区京橋2-5-22 キムラヤビル7階
TEL:03-5357-1901

ネクスパート法律事務所の詳細情報

【リーズナブルな料金で問題解決!無料相談時にかかる料金を提示するので安心】

離婚にかかわる問題を弁護士に解決してもらうためには、高い費用が必要になると考えているのではないでしょうか。もちろん、弁護士に依頼をする際にはお金がかかるものです。問題解決を依頼する弁護士によっては、想定以上の高い金額が必要となったり、最初の相談の時点で把握していなかった料金が後からかかってしまうこともあり得ます・・・

【「攻めの弁護」で交渉!可能な限り有利な条件を引き出す】

離婚後の生活で最も不安に感じることといえば、経済的な問題ではないでしょうか。離婚によって生活環境が変わり、これまで以上の金銭的な負担が増えることも少なくありません。もし相手の不貞などが原因の離婚となれば、慰謝料請求ができることが多いですし、財産分与で財産をもらえる可能性も出てきます。しかし、これらの請求はきちんと交渉ができないと不利になることもありますから、専門家に依頼をしてしっかり交渉してもらう必要が出てくるでしょう・・・

東京でおすすめの法律事務所を一覧表にしてみました

イメージなごみ法律事務所の画像丸の内ソレイユ法律事務所の画像弁護士法人心の画像パーソナル法律事務所(旧河合安喜事務所)の画像ネクスパート法律事務所の画像
会社名なごみ法律事務所丸の内ソレイユ弁護士法人心パーソナル法律事務所(旧河合安喜事務所)ネクスパート法律事務所
対応時間(平日)10:00~20:00
問い合わせフォーム24時間
(平日)9:00~18:00
問い合わせフォーム24時間
(平日)9:00~22:00
(土日祝)9:00~18:00(要予約)
(平日)9:00~20:00
(土曜)10:00~15:00
(平日、土日祝)9:00~21:00
無料相談〇初回相談料無料
2回目以降30分5,500円(税込)
×所長弁護士
11,000円(税込)/30分
弁護士 
5,500円(税込)/30分
〇 初回30分無料
以降30分原則 5,500円(税込)
〇 初回のみ60分まで無料
※60分以降、10分につき1,980円(税込)
〇初回相談無料
離婚事件の着手金【協議・調停・裁判】
22万円(税込)/親権等に争いがある場合は33万円(税込)
※協議から引き続きの場合は無料
※婚姻費用・養育費・財産分与を請求する場合も追加着手金なし
【協議】
33万円(税込)/親権等に争いがある場合は55万円(税込)
【調停】
44万円(税込)/親権等に争いがある場合は66万(税込)
【裁判】
55万円(税込)/親権等に争いがある場合は77万円(税込)
33万円(税込)~【協議・調停】
22~33万円(税込)
【裁判】
44~55万円(税込)
※協議または調停から引き続きの場合、訴訟移行時の追加着手金として22~33万円(税込)
【協議】
22万円(税込)
【調停】
33万円(税込)
※協議から引き続きの場合は11万円(税込)
【裁判】
44万円(税込)
※協議・調停から引き続きの場合は11万円(税込)または22万円(税込)
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら
公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

その他東京の法律事務所一覧紹介

弁護士法人東京パブリック法律事務所

弁護士法人東京パブリック法律事務所は、池袋に拠点を置き、法律的な悩みの解決に尽力を尽くす弁護士事務所です。それぞれに得意な分野を持っている弁護士が数多く在籍しているため、さまざまなトラブルを解決してくれます。『市民の法的駆け込み寺』を目指している弁護士法人東京パブリック法律事務所なら、小さな問題事でも親身になって相談に乗ってくれます。

基本情報
対応可能な案件 ・金銭請求事件(お金の貸し借り、売掛金請求、請負代金請求、保証債務請求、損害賠償請求など)
・個人事業主を除く個人(自己破産、任意整理、民事再生)
・事業者(自己破産、自己破産以外の破産、会社整理、特別清算、会社更生、任意整理、民事再生)
・離婚問題
・遺産分割
・遺言(遺言書作成、遺言執行)
・成年後見、保佐、補助
・借地借家
・刑事事件
・少年事件
離婚事件の着手金 【交渉・調停】20~40万円
※財産分与、慰謝料を請求する場合は増額
【訴訟】30~50万円(調停から受任は半額)
※財産分与、慰謝料を請求する場合は増額
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
着手金と同額
※財産分与、慰謝料、養育費を得た場合は増額
代表弁護士 谷口 太規
【経歴】
聖光学院高校卒業、京都大学総合人間学部卒業
2005年 弁護士登録
2005年-2015年 東京パブリック法律事務所、法テラス埼玉法律事務所
2015年 ミシガン大学ソーシャルワーク大学院修士課程
2017年 ミシガン州公設弁護人事務所勤務(ソーシャルワーカー)
2018年 東池袋法律事務所(弁護士)
2019年 東京パブリック法律事務所(共同代表)
所在地
問い合わせ
東京都豊島区南池袋2-49-7池袋パークビル4階
03-5979-2900
秋葉原よすが法律事務所

離婚問題に直面すると、離婚そのものだけでなくそれに付随して財産や親権など、色々な問題を同時に解決する必要に迫られます。このような事態の解決の専門家が離婚問題に精通した弁護士です。秋葉原よすが法律事務所には離婚問題に経験豊富な男女の弁護士が在籍しているので、離婚問題で困ったときは、迅速で満足度の高い解決策を期待することができます。

基本情報
対応可能な案件 ・債務整理(過払金請求、任意整理、自己破産、個人再生)
・刑事事件
・離婚問題
・遺言、相続
・交通事故
・その他一般民事(金銭支払請求など)
離婚事件の着手金 【離婚トータルサポートプラン】33万円(税込)~
依頼後に調停、審判、訴訟に移行した場合、追加着手金が発生します。 別途、事務手数料、交通費、日当等がかかります。
【不貞慰謝料問題のみ】22万円(税込)~
別途、事務手数料、交通費、日当等がかかります。
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【離婚トータルサポートプラン】33万円(税込)~+経済的利益の11%~
【不貞慰謝料問題のみ】経済的利益の17.6%
代表弁護士 橋本 俊之
【経歴】
1974:大阪生まれ
1998.3:京都大学法学部卒業
1998.4:国内大手電機メーカーに就職、経理・人事を担当(~2003)
2004.4:京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻(法科大学院、3年コース)に入学
2007.9:新司法試験合格(新61期)
2007.11:司法修習開始
2008.12:弁護士登録(登録番号39240)
その後、都内法律事務所での勤務を経る
2014.2:秋葉原よすが法律事務所を設立
所在地
問い合わせ
東京都台東区浅草橋5丁目2番3号 鈴和ビル4階A
03-5835-4050
弁護士法人金井法律事務所

東京には離婚問題を得意とする法律事務所がたくさんあり、弁護士法人金井法律事務所もそのひとつです。代表の金井氏は、これまで東京家庭裁判所の調停官としても活躍してきました。そんな経験を活かして、さまざまな離婚問題をこれまでに解決してきています。当然、離婚調停となった場合にも調停をスムーズに進められるので安心です。実際に、この経歴を聞いて依頼する人が多くなっています。

基本情報
対応可能な案件 ・離婚問題
・相続放棄申述
・遺産分割調停
・遺留分減殺
・遺言書作成、遺言執行
・成年後見申し立て、後見後関与
・婚姻無効
・認知請求
・親子関係不存在
・親権者変更
・氏の変更
・扶養請求
・失踪宣告
・不在者財産管理
・債権回収
・商事事件(M&A、営業譲渡、企業再編、解散・清算・特別清算)
・刑事事件
離婚事件の着手金 【基本料金】20万円~(40万円)
※親権争いありの場合基本料金に+10万円、慰謝料争いありの場合基本料金に+20万円
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【基本料金】30万円
※親権争いありの場合40万円、慰謝料争いありの場合得た利益を対象に報酬基準による
代表弁護士 金井 重彦
【経歴】
昭和51年:立教大学法学部法学科卒業
昭和57年:立教大学大学院法学研究科博士課程前期課程修了
(立教大学法学修士)
平成14年:成城大学大学院法学研究科博士課程後期課程単位満了退学
昭和59年4月4日:東京辯護士名登録
昭和63年:金井法律事務所を開設
平成21年:東京都中央区築地の現在地に事務所移転
所在地
問い合わせ
東京都中央区築地2丁目10番5号
寿ビルディング7階
03-5148-5951
森法律事務所

森法律事務所は夫婦・親子問題などに関してさまざまな実績を誇る事務所です。取り扱った夫婦や親子問題に関する解決事例から導かれたノウハウについて、実務家向け専門書として出版しています。いろいろなトラブルを解決することができ、離婚や男女問題・遺産分割などの法律相談や依頼に対応することが可能です。

基本情報
対応可能な案件 ・離婚、男女問題
・遺言、遺産分割
・労働問題
・会社整理、再生
・欠陥住宅
・不動産
・税務
・顧問契約
離婚事件の着手金 【協議・調停】44万円
【審判・訴訟】55万円
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【協議・調停】44万円
【審判・訴訟】55万円
※金銭的評価可能な部分については得られた経済的利益に対する%+消費税が加算
代表弁護士 森 公任
【経歴】
昭和26年生まれ
中央大学法学部卒業
東京弁護士会所属
司法研修所第33期
昭和56年(1981年):弁護士登録
昭和58年(1983年):森法律事務所設立
所在地
問い合わせ
東京都中央区新川2-15-3 森第2ビル
03-3553-5916
東京みずき法律事務所

東京みずき法律事務所は東京駅から徒歩2分と好立地で、平日夜間や土日祝日にも対応しているので便利です。親権や養育費の問題、お金に関する問題など、離婚に関してさまざまなサポートをしてくれます。男女別に相談に乗ってくれ、それぞれに合ったアドバイスをしてくれるのが特徴。離婚後のトラブルを未然に防げるように配慮してくれるため安心です。

基本情報
対応可能な案件 【個人】
交通事故、遺産相続・遺言・生前対策、不動産に関する各種法律問題、労働問題、離婚問題・不倫等の男女問題、債務整理・過払い金請求、B型肝炎給付金請求、労働災害
【法人】
契約法務、人事・労務・労使問題、債権回収、フランチャイズ契約、IT・EC法務、医療機関・医療法人関連法務、不動産関連法務、新規事業支援・事業成長支援、会社整理・法人破産・事業再生
離婚事件の着手金 【交渉案件の場合】
27万5,000円~
【調停案件の場合】
41万2,000円~
【裁判案件の場合】
52万2,000円
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
着手金と同額に、離婚によって得られた経済的利益の17.6%を加算した額
代表弁護士 花吉 直幸
【経歴】
2005年11月:司法試験合格
2006年3月:明治学院大学 法学部 卒業
2010年4月:東京みずき法律事務所 開設
所在地
問い合わせ
東京都中央区京橋1-1-5セントラルビル12階
03-6777-0260
東京渋谷法律事務所

東京渋谷法律事務所はこれまでにたくさんの離婚問題を解決してきた実績があります。ホームページにはいくつかの解決事例が掲載されているので、参考にしてみるといいでしょう。離婚についての法律相談は無料となっているので、気軽に相談することができます。事務所は渋谷ヒカリエから徒歩3分という場所にあるため、訪れやすくて便利です。

基本情報
対応可能な案件 ・企業法務
・アプリやソフトウェアの開発業務委託契約、利用規約等
・顧問契約
・企業の破産、再生
・労務問題
・離婚相談
・相続問題
・不動産トラブル
・借金問題
・交通事故
・学校事故
・刑事弁護、刑事告訴
離婚事件の着手金 33万円(税込)~
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
基本報酬33万円(税込)~
+経済的利益の11%(税込)
代表弁護士 日向 一仁
【経歴】
2006年 弁護士登録 都内事務所勤務を経て、2009年10月に独立し、東京銀座法律事務所のパートナー弁護士に就任。
2012年5月に東京渋谷法律事務所を設立。
2013年4月に国の経営革新等支援機関に認定。
所在地
問い合わせ
東京都渋谷区渋谷2-14-17 渋谷SSビル8F
0120-777-811
須田総合法律事務所

須田総合法律事務所は、スピーディーと低価格がセールスポイントになっている法律事務所です。個人から法人まで幅広い案件に対応していますが、離婚問題についても数多くの実績があります。ホームページには実際の解決事例が掲載されているので、参考にしてみるとよいでしょう。週末や夜間の相談にも応じてくれるので、忙しい方にも利用しやすくなっています。

基本情報
対応可能な案件 【個人】
相続・遺言、離婚、交通事故、男女問題、労働問題、成年後見、債務整理、債権回収、損害賠償請求、不動産トラブル、示談交渉、文書作成、少年・刑事事件
【法人】
顧問弁護士、契約書作成、労務問題、債権回収、損害賠償請求、任意整理・法人破産、会社設立・法人登記
離婚事件の着手金 【調停】22~33万円(税込)
【訴訟】27万5,000~55万円(税込)
【慰謝料の請求をされている場合】11万円(税込)~
【訴訟による慰謝料の請求】22万5,000~44万円(税込)
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【調停】22~33万円(税込)
【訴訟】22~44万円(税込)
※調停から引き続きの場合、調停の報酬+11万円(税込)
【内容証明による慰謝料の請求及び相手方との交渉】16万5,000円(税込)~
【慰謝料の請求をされている場合】減額した金額:~300万円の場合6.6%/300万3,000万円の場合5.5%/3,000万~3億円の場合4.4%/3億円以上の場合3.3%
【訴訟による慰謝料の請求】経済的利益の13.2~17.6%(税込)
代表弁護士 須田 啓介
【 学 歴 】
学習院大学法学部政治学科卒業
中央大学法科大学院修了(同年司法試験合格)
【 職 歴 】
防衛省航空自衛隊で12年間勤務
陸上自衛隊業務学校(当時)幹部法務課程38期
所在地
問い合わせ
東京都豊島区南池袋2-29-12 HF池袋ビルディング6F
03-5944-9752
さかきばら法律事務所

離婚問題やDV問題、慰謝料や財産分与などは専門に扱っている法律相談所に相談することが大切です。さかきばら法律事務所では離婚裁判や離婚の際に発生する慰謝料や財産分与の他に、親権や養育費などさまざまな面で相談に乗ってもらうことができます。専門的に扱っている弁護士事務所であるため、精通した弁護士が最新の法律に基づいて的確な専門情報を提供してくれます。

基本情報
対応可能な案件 ・離婚関係
・婚姻関係
・成年後見
・親子関係
・相続関係
・家族に関するその他の問題
・債務整理
・その他の事件(刑事事件、交通事故事件、借地借家事件、貸金返還請求事件、消費者事件、損害賠償請求事件一般、請負代金請求事件、労働事件、保険金請求事件、仮処分・仮差押え、マンション関連事件、外国人事件など)
離婚事件の着手金 個別に決定
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
個別に決定
代表弁護士 榊原 富士子
【経歴】
京都大学法学部卒 司法修習33期 1981年弁護士登録
東京弁護士会所属
家族<社会と法>学会
日弁連家事法制委員会委員
所在地
問い合わせ
東京都千代田区九段南4-6-1 九段シルバーパレス301
03-3512-0536
東京ジェイ法律事務所

東京ジェイ法律事務所は国内最大手の渉外法律事務所で10年以上経験を積んだ女性弁護士が代表を務める法律事務所です。離婚調停や訴訟、養育費に関する問題、相続に関する問題などはもちろん、国際離婚やそれにともなった子どもの引渡しに関するトラブル、国際相続など、海外の弁護士や行政書士と連携したサポートも行ってくれます。

基本情報
対応可能な案件 ・会社設立と経営(一般企業法務、外資系企業サポート、海外取引・海外進出)
・会社紛争
・ソフトウェア紛争
・不動産
・雇用問題
・個人の相談(離婚調停・訴訟、養育費、面接交渉、子の引渡し等の親子の法律問題に関する家事事件、遺産分割の交渉や調停等相続に関する事件)
離婚事件の着手金 事件の経済的利益が300万円以下の部分:8%
300万円を超え3,000万円以下の部分:5%+9万円
3,000万円を超え3億円以下の部分:3%+69万円
3億円を超える部分:2%+369万円
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
得られた経済的利益が300万円以下の部分:16%
300万円を超え3,000万円以下の部分:10%+18万円
3,000万円を超え3億円以下の部分:6%+138万円
3億円を超える部分:4%+738万円
代表弁護士 松野 絵里子
【経歴】
・東京大学 法学部 卒業
・東京弁護士会所属
・東京弁護士会法教育センター
運営委員会委員
・国際私法学会会員
・アジア国際法学会会員
・FINMACあっせん委員
所在地
問い合わせ
東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビル4階
03-6380-9593
ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所は、全国53か所に加え、海外にも拠点を持つ弁護士事務所です。法人から個人まで幅広い業務を取り扱っており、国際離婚に関する問題にも対応することができます。離婚や男女問題に関しては豊富な実績を持つ専門チームがサポート。初回相談は60分無料となっているので、気軽に相談することができるでしょう。

基本情報
対応可能な案件 【法人】
顧問弁護士、海外(中国、ミャンマー、バングラデシュ)、労働問題、債権回収、フランチャイズ、不動産建物明渡、任意売却等の不動産案件、不動産・法人登記、企業倒産、為替デリバティブ問題、各種契約案件、ITビジネス法務、コーポレートガバナンス、M&A、ベンチャー法務、IPO法務、事業承継、訴訟案件、紛争案件、知的財産、スポーツエンターテイメント、国際取引、外国人のビザ申請
【個人】
交通事故、B型肝炎給付金請求、離婚問題、刑事弁護、債務整理、遺産相続、労働問題、債権回収、消費者被害、外国人のビザ申請
離婚事件の着手金 【交渉】16万5,000円(税込)
【調停・審判】27万5,000円(税込)
【交渉・調停・審判セット】33万円(税込)
【訴訟】離婚・親権・養育費:33万円(税込)/慰謝料請求:5万5,000円(税込)/財産分与:5万5,000円(税込)
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【基礎報酬】交渉・調停で終了した場合:22万円(税込)/訴訟で終了した場合:33万円(税込)
【離婚・親権】11万円(税込)
【養育費】得られた経済的利益の5年分の11%
【慰謝料・解決金・和解金等】得られた額・減額した額の11%
【財産分与】3,000万円以下:得られた額・減額した額の11%/3,000万円以上:得られた額・減額した額の5.5%
【婚姻費用】得られた経済的利益の2年分の11%
【面会交流】33万円(税込)
【年金分割】11万円(税込)
代表弁護士 酒井 将
【経歴】
1995年 03月:慶應義塾高等学校 卒業
1999年 03月:慶応義塾大学法学部法律学科 卒業
2000年 11月:司法試験合格
2002年 09月:最高裁判所司法研修所(札幌地方裁判所配属) 修了
2002年 10月:弁護士登録(東京弁護士会所属)
2005年 07月:弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027)共同創業 代表取締役副社長 就任
2006年 05月:法律事務所オーセンス 開設
2010年 04月:弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027)代表取締役副社長 退任
2010年 12月:ベリーベスト法律事務所 開設 代表弁護士
2019年 10月:ベリーベスト虎ノ門法律事務所 開設
2021年 12月:ベリーベスト法律事務所 代表弁護士に復帰
浅野 健太郎
【経歴】
1995年 03月:慶應義塾志木高等学校 卒業
1999年 03月:慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
2000年 11月:司法試験合格
2002年 10月:最高裁判所司法研修所(京都地方裁判所配属) 修了
2002年 10月:柳田野村法律事務所(現 柳田国際法律事務所) 入所
2006年 09月:法律事務所オーセンス(現ベリーベスト法律事務所)パートナー
2009年 05月:ニューヨーク大学法科大学院 修了(New York University School of Law LL.M.)
2009年 11月:米国ニューヨーク州司法試験合格
2010年 01月:米国ニューヨーク州弁護士登録
2010年 12月:ベリーベスト法律事務所 開設 代表弁護士
2019年 10月:ベリーベスト虎ノ門法律事務所 開設
2021年 12月:ベリーベスト法律事務所 代表弁護士に復帰
萩原 達也
【経歴】
1995年 03月:慶應義塾高等学校 卒業
1999年 03月:慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
2000年 11月:司法試験合格
2002年 10月:最高裁判所司法研修所(盛岡地方裁判所配属) 修了
2002年 10月:日比谷見附法律事務所 入所
2004年 10月:弁護士法人岩手銀河法律事務所 入所
2005年 10月:みちのく法律事務所 入所
2013年 04月:ベリーベスト法律事務所 入所
2017年 12月:代表弁護士就任
所在地
問い合わせ
東京都港区六本木一丁目8番7号 MFPR六本木麻布台ビル11階
0120-666-694
弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG&Associatesは、全国10か所に拠点を展開し、80名以上の弁護士が所属している法律事務所です。個人から法人まで幅広い分野を取り扱っています。離婚相談は、初回30分無料で受けることができます。弁護士にすべて任せたい方だけでなく、自分で進めたい方向けの料金プランも用意されており、ニーズや予算に合わせてサポート内容を選ぶことができます。

基本情報
対応可能な案件 【個人】
交通事故・離婚問題・医療事故・相続問題・刑事事件・インターネットトラブル・ストーカー対策・ハラスメント・芸能トラブル・家賃滞納・建物明渡し・誹謗中傷・風評被害対策
【法人】
不動産関連法務、会社関連法務、労働関連法務、契約書作成及びレビュー、企業買収関連法務(M&A)、知的財産権関連法務、訴訟その他紛争解決、IT関連法務、民事保全及び民事執行関連法務、消費者取引関連法務、債権回収、医療機関関連法務、マンション組合関連法務、一般財団法人及び財団法人関連法務、企業倒産及び事業再生関連法務、芸能関連法務
離婚事件の着手金 【離婚交渉サポート】11万円(税込)~
【離婚調停サポート】11万~22万円(税込)~
【弁護士代理交渉】27万5,000円(税込)~ ※同居加算11万円(税込)
【調停・審判】38万5,000円(税込)~
【訴訟】44万円(税込)~
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【弁護士代理交渉】
基本成功報酬:33万円(税込)~または経済的利益の22%(税込)のいずれか高い方
同居加算:11万円(税込)
有責加算:22万円(税込)
親権取得困難事案加算:44万円(税込)
【調停・審判】
基本成功報酬:33万円(税込)~または経済的利益の22%(税込)のいずれか高い方
有責加算:22万円(税込)
親権取得困難事案加算:44万円(税込)
【訴訟】
44万円(税込)~または経済的利益の22%(税込)のいずれか高い方
有責加算:22万円(税込)
親権取得困難事案加算:44万円(税込)
代表弁護士 金﨑 浩之
片山 雅也
【経歴】
2015年3月:株式会社ヒノキヤグループ社外取締役
2015年4月:厚生労働省・技術審査委員会委員
2016年4月:厚生労働省・技術審査委員会委員長
2017年3月:厚生労働省・技術審査委員会委員・委員長
2018年3月:厚生労働省・技術審査委員会委員・委員長
2019年3月:厚生労働省・技術審査委員会委員・委員長
2020年2月:厚生労働省・技術審査委員会委員・委員長
2021年2月:厚生労働省・技術審査委員会委員・委員長
2022年1月:厚生労働省・技術審査委員会委員・委員長
所在地
問い合わせ
東京都新宿区西新宿6丁目22-1 新宿スクエアタワー28F
03-4577-0705
アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所は、全国60か所以上に拠点を展開している法律事務所です。債務整理に関してとくに強みを持っていますが、それ以外に、離婚問題や交通事故、労働トラブルなどについても取り扱っており、相談者数は累計70万人以上を突破しています。夜間や土日祝日も相談可能と、忙しい方でも利用しやすいのが特徴です。

基本情報
対応可能な案件 ・債務整理
・交通事故
・浮気、不倫、離婚
・労働トラブル
・B型肝炎給付金請求
離婚事件の着手金 【基本費用】22万円(税込)~
【離婚調停から訴訟に移行した場合】16万5,000円(税込)の追加
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
【離婚解決報酬】
33万円(税込)
【経済的利益に対する追加報酬の割合】
・慰謝料および財産分与部分につき11%
・婚姻費用は16.5%(認容月額の1年分の16.5%を上限)
・養育費は11%(認容月額の1年分の11%を上限)
・年金分割は得られた経済的利益の1年分の11%(ただし最低報酬額1万1,000円)
・相手方が主張する慰謝料および財産分与等の請求額の減額に成功した場合には、減額分の11%
【親権(調停)】
22万円(税込)
代表弁護士 鈴木 淳巳
所在地
問い合わせ
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
0120-783-184
アウル東京法律事務所

アウル東京法律事務所は設立以来、交通事故の被害者弁護に注力している法律事務所です。現在は交通事故以外にも、遺産相続や債務整理、離婚問題など、幅広い分野を取り扱っています。「特定の分野に特化していくものの、特化していない分野も柔軟に扱える、スペシャリストにしてゼネラリストになること」を目指しており、質の高いリーガルサービスを提供してくれます。

基本情報
対応可能な案件 ・交通事故(被害者側)
・遺産相続(遺言含む)
・債務整理(過払金請求、任意整理、破産など)
・離婚(不倫の慰謝料請求含む)
・刑事事件
・企業法務
離婚事件の着手金 記載なし
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
記載なし
代表弁護士 今村 幸正
【経歴】
2009年:明治大学法科大学院卒業
2009年:新司法試験合格(最年少合格者の一人)
2010年:都内の法律事務所にて勤務弁護士となる
2014年:新宿パークタワーにアウル東京法律事務所を設立
2016年:事業拡大のため新宿成和ビルに事務所を移転
所在地
問い合わせ
東京都渋谷区代々木2-11-20 新宿成和ビル6階
03-6300-6935
アトラス総合法律事務所

アトラス総合法律事務所は幅広い分野を取り扱う法律事務所です。借金問題に関する法律相談は何回でも何時間でも無料で受けられるのが特徴。離婚問題解決の基本方針としては調停を採用しています。事務所には託児スペースも完備されているため、子ども連れの方でも利用しやすくなっています。また、高齢や外出が難しいなどの事情がある方には、関東地方に限り出張相談にも対応しています。

基本情報
対応可能な案件 【個人】
遺言・相続、離婚・男女問題、借金問題(債務整理)、不動産、債権回収、労働問題、交通事故、その他一般民事事件
【法人】
企業法務、事業承継、事業再生・倒産
離婚事件の着手金 27万5,000円(税込)~
離婚事件の成功報酬
※利益とは、慰謝料や財産分与等の合計
27万5,000円(税込)~
代表弁護士 新谷 朋弘
【経歴】
東京都出身
学習院高等科 卒業
学習院大学法学部法学科 卒業
明治学院大学大学院法務職研究科 修了
所在地
問い合わせ
東京都千代田区鍛冶町1-8-1 SRビル7F
03-3526-5677

よく読まれている記事

弁護士の探し方


弁護士白書の調査によると、2021年の弁護士人数は43,000人にのぼるといわれています。その中で、自分に合った弁護士を探すのはとても難しいことです。こちらでは、実績・実力を持った弁護士の探し方を紹介します。

方法①:事務所から探す

一つ目は、事務所のホームページから探す方法です。各法律事務所には、弁護士の情報や実績が詳しく記載されています。離婚問題の解決事例が多く載っている事務所には、腕利きの弁護士がいる可能性が高いです。実力のある弁護士を雇いたい方は、ホームページから探すことをおすすめします。

方法②:知り合いに紹介してもらう

二つ目の探し方は、知人・友人から紹介してもらう方法です。口コミとは異なり、実際に問題を解決できたという声を生で聞くことができるため、より信頼できる弁護士を見つけやすいというメリットがあります。
しかし、注意してほしいのが「弁護士にはそれぞれ得意分野がある」という点です。専門性が異なる弁護士を選んでしまうと、望んでいた結果を得られない可能性があります。
そのため、知人の紹介で弁護士を探す際には、自分と近い悩みを解決してもらえた!という弁護士を選ぶとよいでしょう。

離婚問題で悩む人をサポートしてくれる法律事務所

はじめまして。私は50代既婚女性です。が、現在結婚生活が危うい状況となっています……。その原因は、他でもない旦那の浮気です。これはとても見過ごすことなんてできないので離婚を考えていたのですが、冷静になってこの年齢でもし離婚してしまったらその先の人生どうなるのか、と考えると、不安ばかりが募ってしまい、なかなか離婚への一歩を踏み出せません

私たち夫婦には、子どもがいます。もし離婚してシングルマザーになったとして、私が一人で子どもを育てていくとしても、経済的に厳しいものがあります。しかし、それを加味したとしても、旦那の浮気を見過ごしたまま今までと同じ生活を続けていける自信はありません。

それに、離婚するにしても、ただ役所に離婚届を出すだけでは済みませんよね。浮気が原因の離婚となれば、それなりに慰謝料の請求もできるそうですし、子どもの養育費も請求できるかと思います。それだけではなく、今後の生活のために旦那の退職金から財産分与もできることもあることも知りました。しかし、それらの請求を私一人の力でできるのかといわれると、法律の知識がまったくない素人の私にとっては、かなり高いハードルでした。でも、出来る限り経済的な面で不安を感じないように、離婚するのであればしっかり慰謝料などの請求はしたいと考えました。

そこで私は、離婚を進めるために法律事務所についていろいろと調べ始めました。やはり、このような離婚問題は正しい法律の知識を持っている弁護士さんにおまかせするのがベストだと思ったからです。とはいえ、弁護士との相談はとにかくお金がかかる、というのが相場です。そう気軽に何回も相談できるものではなさそうというのがネックでした。

東京都内にある法律事務所をネットで検索してみると、一口に法律事務所といっても、専門的に取り組む問題だったり得意な分野があるものなんですね。離婚問題に強い弁護士や法律事務所も、結構な数見つかりました。気になるお金の面も、初回なら30分または60分無料で相談できるところも多く、もし離婚問題の解決を依頼した場合でも、かかる料金は思っていたよりも良心的でリーズナブルということがわかりました。ホームページ上におおよその費用がきちんと提示されているところも多いのも大きなポイントでした。

私がインターネットで調べた法律事務所に関するリサーチ結果を元に、このページで離婚問題の解決に強い東京都内の法律事務所をまとめてみました。当初の私のように、離婚をしたいけれどどう問題解決を進めればいいのかさっぱりわからない、弁護士との相談や依頼は高い費用がかかる、何となく入りづらい、敷居が高いというイメージがあるけれど、離婚問題で悩んでいるという方にとって参考になる情報になれば幸いです。

弁護士に相談したい内容をお聞きしました

ここまで離婚問題に関する実績豊富な法律事務所をご紹介してきましたが、そもそも弁護士に離婚問題を相談したいという人はどれくらいいるのでしょうか?

そこで今回、独自に「弁護士に相談したい内容は何か」というアンケート調査を実施しました。一般的に弁護士に相談したい悩みにはどのようなものがあるのか、わかりやすくなっていますのでぜひ参考にしていただきたいと思います。

弁護士に相談したい内容アンケート

調査の結果、最も多い意見が「ご近所トラブル」となりました。

問題なく平穏に暮らしたいと考えてはいても、近隣の人によるマナー違反、騒音問題、嫌がらせといったトラブルや問題を抱え、悩んでいる方が弁護士に相談したいと考えているようです。

直接的に言いづらいこともあり、エスカレートしてしまいがちなご近所トラブル。なかなか言いづらいからこそ、弁護士へ相談するのが得策です。きちんと法に則って対処してくださいます。

また、次に多かった意見がほぼ同率で「職場の問題」「借金などの相談」という結果になりました。

職場の問題にもさまざまありますが、特に人間関係ともなると、上司に言いづらい・職場に味方がいないなどの理由で相談しづらくなってしまうものです。そんな背景がある人ほど、弁護士に相談をするべきです。

ひとりで抱え込む前に、弁護士へ相談しましょう。

借金などの相談についても、恥ずかしさや罪悪感から誰にも相談できず困り果ててしまうケースが多々見受けられます。そうなる前に弁護士へ相談しましょう。

冷静に状況を分析し、計画的な返済プランの提案や債務整理といった手段を取ることが可能です。

肝心の「離婚問題」について、今回のアンケート結果は14%となりました。「100人中14人が離婚問題を抱え、弁護士への相談を考えている」ということです。

これを多いととるか、少ないととるかは人によるところですが、ひとつ言えることは「離婚問題の解決は簡単ではない」ということです。だからこそこれだけの割合が弁護士への相談を考えているという結果として表れています。

慰謝料・財産分与などのお金の問題が発生しがちとなる離婚問題をスムーズに解決する方法のひとつとして、弁護士への相談が効果的です。やはり法律の知識を持った人間が解決にあたってくれるというのは大きなメリットといえるでしょう。

離婚問題について、可能な限りスムーズな解決を望むなら、ぜひ弁護士へ相談してみましょう。

実績豊富な法律のプロである弁護士なら、あらゆる離婚問題をスムーズ解決に導いてくれる

私の場合は離婚を考えた原因は旦那の浮気で、他のご夫婦でもどちらかの浮気が原因で夫婦生活が破綻したというケースは少なくないと思います。ですが離婚の原因としての浮気はほんの一例で、離婚の原因は必ずしも浮気ばかりとは限りません。最新の離婚原因のランキングというものも見たのですが、それによれば離婚原因の第1位は、性格の不一致だったのだそうです。結婚する前に十分相手の性格をわかった上で結婚しているはずなのに、結婚後の生活でだんだんと性格が合わなくなったということもありがちなのでしょう。私のような相手の浮気は第2位、その他には、浪費や生活費を渡してくれないなどの金銭的な問題、暴力を振るわれるなどのドメスティックバイオレンスが続いていました。当人同士に問題がないとしても、家族や親戚との折り合いが悪いという場合でも、離婚につながることがあるそうです。この離婚原因のランキングを見てもわかるように、離婚は各ご家庭ごとに異なる原因や事情があって導き出された結果といえます。

離婚は、どちらか片方だけが「離婚したい」と思ってすぐにできるものではありません。双方が同意しての離婚なら、円満に離婚届を提出するだけで離婚ができるでしょう。ですが、離婚を考える原因やきっかけは、どう考えても円満に離婚できないものである場合も少なくありません。さらに慰謝料や財産分与などのお金の問題が絡んでくると、ますます円満解決は困難となる可能性が高くなってしまいます。

法律事務所で弁護士に依頼をするのは、このような解決が難しい問題であることがほとんどではないでしょうか。一人きりで法律的な問題に立ち向かうのは、かかるお金を節約できるかもしれませんが、よほど知識を得ないと困難でしょう。離婚に強い法律事務所へ依頼をすれば、多数の離婚問題を解決している実績が多く、さまざまなケースに対応してきた経験を活かして、法律の知識を持ったプロが解決にあたってくれるのが最大のメリットといえます。

特に、離婚の問題やトラブルではお金が絡むことが多いものです。浮気を例にとっても、慰謝料の請求ができることは知られていますが、果たして請求額が適正なのか、ということは、素人では判断ができませんよね。そんな時でも、法律の知識を持つ弁護士さんなら、慰謝料が適正か否かの判断もできますから、金銭面での問題解決も、法律事務所におまかせすればスムーズに進みやすいかと思います。

問題を抱えている側としても、一人きりでの交渉よりも弁護士さんという「味方」がいる方が何かと安心できるはずですし、何よりも弁護士さんは法律のプロです。しっかりと交渉をしてくれ、調停や訴訟にまで進んでしまった場合でもスムーズに動いてくれることも期待できるでしょうね。

  • 双方合意の上での離婚でない限り、円満離婚は難しい
  • 慰謝料など金銭が絡む場合、一人での解決は困難
  • スムーズに進めるためには、離婚に強い法律事務所へ相談しよう

無料相談=必ず依頼が必要というわけではないので安心して相談してみましょう

もし離婚問題の解決を法律事務所にお願いする場合は、自分の状況に合った法律事務所を選びたいところですよね。今回ご紹介した5軒の法律事務所も、それぞれに異なる特色を持っています。

初回の法律相談は、その後の対処を決める場になりますから、自分の状況をしっかりと話しておきたいものです。そんな時の話し相手は、話しやすい人がいいと考えるのは誰しも同じではないでしょうか。

女性であれば、なるべく女性弁護士に相談したいという希望を持っている方も多いかと思います。私自身、もし離婚の相談をするなら女性の方が話しやすそうなので女性を希望したいですね。そんな要望にも応えてくれる法律事務所もあります。もちろん、中には男性の方が話しやすいという場合もあるでしょうが、男性・女性または幅広い年齢層の弁護士が在籍しているところもあるので、相談しやすそうな弁護士さんと離婚に関する不安や心配などをじっくり聞いてもらえるチャンスもあるでしょう。

もうひとつ、法律事務所への相談で不安に考えてしまいがちなのは、2回目以降の相談にも来なければいけないのではないか、無料相談を受けたら必ず依頼をしなければならないのではないか、という点です。何かと敷居が高いというイメージが強い法律事務所なので、一度敷居をまたいだらその法律事務所に依頼をしなければならないのでは、と考えてしまうこともあるでしょうし、もし勧誘でもされたら断りきれないのでは、という心配もあるでしょう。

もちろん、話をしたけれどイマイチ話が合わない、満足できる結果が期待できないと感じた場合は、無料相談だけで終了でも構わないそうです。相談内容によっては、弁護士さん側から依頼する必要がないとアドバイスしてくれる良心的なところもあるので、当然、無料相談をしたから必ず依頼が必要ということではありません。

「離婚問題に強い弁護士」と謳っていても、人それぞれ合う・合わないの基準は違うものです。他の離婚問題を抱えている人にはピッタリ合う弁護士さんでも、同様の問題を持つ別の人にはまったく合わないということもあり得ます。一般的に、良心的で熱意を持って対応してくれる弁護士が良い弁護士といわれていますが、この「良心的で熱意を持って対応してくれる」の良し悪しも、個人によって判断基準が異なるため、すべての人にとって良い弁護士を探すのは、ほぼ不可能といえるでしょう。だからこそ、最初の無料相談で対応などを判断するべきともいえます。

無料相談で話を聞いているうちに、やはり一人でこの問題を解決するのは難しいと改めて実感させられることもありますから、弁護士さんに解決を依頼したいと考える方も少なくないでしょう。

  • 幅広い年齢や性別の弁護士が所属していれば、話しやすい人を見つけやすい
  • 無料相談をしたからと言って必ず依頼しなければいけないわけではない
  • 合う・合わないを無料相談の対応で見極めよう

将来を見据えて、弁護士のサポートで速やかな問題解決を

法律事務所について調べていて気づいたのですが、ただ問題を解決するだけにとどまらず、依頼者の満足度も大切にしている法律事務所が多いんですよね。顧客満足度にこだわるところもあるほどです。事務的に法律の知識を元に問題を解決するのではなく、初回の相談の時点から依頼者のことを考えて気遣い、なるべくリラックスできる癒やしの環境づくりなどの配慮を行うといったプラスアルファを大事にしているところは、やはり評判もいいようです。

弁護士に問題解決を依頼することは、もちろんお金がかからないわけではありません。しかし、一人だけでは解決できずに不利な状況のまま涙をのむよりも、多少の費用をかけてでも弁護士さんに解決を依頼すれば、少なくとも納得がいく結果を得られる可能性は格段に高くなるでしょう。

離婚問題の解決は、その後の人生を大きく左右するものです。納得がいかない結果のまま離婚してしまっては、将来の生活が苦しくなることも考えられますし、一生悔いが残ることもあるでしょう。そんな後悔をしないように、離婚で問題やトラブルを抱えているのなら、速やかに専門家である弁護士に相談するのをおすすめします。

法律事務所FAQ


200万円前後が多くなっています。さまざまな要件を考慮した上で金額が決定されます。


慰謝料請求の期限は、不貞行為が発覚してから(不倫に気付いてから)3年以内となっています。


離婚に対する慰謝料を請求できる期限は、離婚した日から3年以内となっています。


分割による支払いの合意が必要なケースがあります。また相手が今後就職した際、給与を差し押さえできるよう公正証書を作成することもできます。


夫婦関係が破綻したあとの不貞行為では慰謝料請求できない可能性もあります。単身赴任など夫婦関係が破綻していない状態であれば請求できます。


かかりません。ただし、社会通念上妥当と思われる金額をはるかに上回る場合、超過分は贈与とみなされ、贈与税が課されることもあります。


それだけでは離婚が認められないケースがほとんどです。別居期間が長ければ認められる可能性が高いので、まずは別居することをおすすめします。


別居期間が長い、不貞された側の者が経済的に困窮しないなどの条件が揃えば、残念ながら離婚が認められてしまう可能性もあります。

管理人紹介

サラリーマン

はじめまして。昨年離婚したばかりの30代サラリーマンです。離婚するときは離婚届に判を押して提出するだけかと思っていたのですが、そうはいきませんでした。

弁護士はそれぞれ得意な分野があります。僕が離婚するときに調べたことをみなさんにも共有したいと思いサイトを立ち上げました。

当サイトでは、東京の離婚相談を得意とする弁護士に関するさまざまな情報をユーザー様に紹介します。独自に調査した情報をもとに作成していますので、比較・検討の材料にぜひご活用ください。

サイト内検索
管理人紹介

サラリーマン
はじめまして。昨年離婚したばかりの30代サラリーマンです。離婚するときは離婚届に判を押して提出するだけかと思っていたのですが、そうはいきませんでした。弁護士はそれぞれ得意な分野があります。僕が離婚するときに調べたことをみなさんにも共有したいと思いサイトを立ち上げました。当サイトでは、東京の離婚相談を得意とする弁護士に関するさまざまな情報をユーザー様に紹介します。独自に調査した情報をもとに作成していますので、比較・検討の材料にぜひご活用ください。

離婚弁護士関連コラム